札幌の弁護士による相続・遺産分割相談

〒060-0002札幌市中央区北2条西9丁目インファス5階 TEL 011-281-0757 FAX 011-281-0886

  • HOME
  • 事務所概要
  • 業務内容
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • ご相談の流れ
  • お問合せ
  • 採用情報
  • HOME
  • トピックス
  • 2014年度『Hokkaido木村秋則自然栽培農学校』生徒募集のご案内

2014年度『Hokkaido木村秋則自然栽培農学校』生徒募集のご案内

生徒募集について

 日本の農業は、世界に類を見ないほど、農薬・化学肥料を多量に使用して生産効率を上げてきました。農産物を自然の力で生産したいとの思いから有機栽培農業への挑戦が行われ、今、肥料・農薬を使用せず、気象・環境に順応して土本来の力によって栽培する『自然栽培』と呼ばれる新たな農業が注目されつつあります。

 本校は、無肥料・無農薬・無除草剤によるリンゴ栽培を成功させ、また様々な農産物において自然栽培を実践し成功しておられる、映画『奇跡のリンゴ』の木村秋則先生(青森県弘前市在住)を校長にお迎えし、2年前から直接指導を受け、自然栽培の実践教育を行っております。
       募集要項および応募書類はこちらからダウンロードしていただけます。
kimurafarm.JPG
            クリックするとご案内をご覧いただけます。

 木村校長から直接指導を受けることができる機会は他にはほとんどありません。直接目や耳、肌で木村校長の自然栽培を感じ、その真髄を修得して頂きたいと思います。およそ2年間で総生徒数は80名に達し、それぞれが自然栽培を実践しております。

 自然栽培を普及させるという本農学校の目的に同意と共感をされる方、そしてそれにより、将来就農を志す方、自然栽培の指導者を目指す方、または自然栽培による家庭菜園に取り組もうと考えておられる方々の入学を心からお待ちいたしております。
 

木村秋則校長 プロフィール

1949年生まれ。不可能といわれた完全無農薬・無肥料のリンゴ栽培を成功させ、様々な農産物において自然栽培のメソッドを確立させる。現在は、全国各地において、自然栽培を普及するための農業指導に尽力している。(株)木村興農社 代表取締役。
木村興農社・オフイシャルホームページ http://www.akinorikimura.net/
 

<募集要項>

募集人員
60名 (学生10名・一般50名)

別添の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。(記入漏れがある場合は無効とさせていただく場合がございますのでご注意下さい)
 

応募に当たってのお願い

1. 自然栽培を志した動機や将来の関わり方、自分の人生の目的、夢、希望などについて、400字詰め原稿用紙1枚以上(400字以上)にお書きの上、参加申込書に添えてご応募下さい。(メールによる申し込みも可)

 

2. 事務局からの連絡は原則メール配信となりますので、お持ちでない方はメールアドレスの取得をお願い致します。FAXによる送信の場合は、多少のお時間を頂くことがございます。

 

3. 学生の皆様におかれましては、講義日以外にも、開校期間中、月に最低1日は仁木農場での農作業に参加出来る方を募集致します。
 
★お申し込み内容を精査した上で受講生を選定し、参加決定者には受講料、振込先、仁木農場等のご案内をさせていただきます。
 

受講料
一般48,000円   学生5,000円

※いったん入金されました受講料の返金には応じかねます。
※ご家族複数名での受講の場合には割引制度があります。詳しくは農学校事務局関田(090-1044-3928)までお問い合わせ下さい。
 

申し込み締め切り期日
 
4月30日(水)

 

講義日程

 5月17日、18日 木村校長講義(自然栽培直接指導) 仁木農場にて

 6月 7日、  8日 木村校長講義(自然栽培直接指導) 仁木農場にて
 7月 5日、  6日 木村校長講義(自然栽培直接指導) 仁木農場にて
 8月 9日、10日 木村校長講義(自然栽培直接指導) 仁木農場にて
 9月 6日、  7日 木村校長講義(自然栽培直接指導) 仁木農場にて
10月18日、19日     木村校長講義及び収穫祭(予定)     仁木農場にて

11月未定                  天候不順な時期となりますので直前の開催案内となります

※講義日及び内容は木村校長の都合により直前の変更がある場合があります。
 

講義内容

  5月、6月 畝作り、苗の植え付け、播種、果樹の管理

  7月 果樹を含む栽培作物の生育管理 収穫作業及び座学
  8月 栽培作物の管理と観察
  9月 果樹を含む栽培と管理、収穫作業及び座学
10月 栽培作物の生育管理、採種、畑の片付け
11月 果樹の冬支度
(10月の片付けが天候により畑の片付けが終わらない場合は11月に持ち越し)
 

栽培品目

にら、ブロッコリー、大根、牛蒡、かぼちゃ、なす、セロリ、トマト、

キャベツ、カブ、とうがらし、すいか、人参、葱、さやえんどう、  
きゅうり、ズッキーニ、ピーマン、レタス 他
※ 尚、栽培品目は変更の可能性がございます。ご了承下さい。
 
 
<皆様へお願い>
1. 木村校長の講義の内容は全て撮影をいたします。お子様連れの生徒さんは、撮影中、お子様の声が入らないようにご配慮していただきますようお願い申し上げます。
2. 座学の講義は座席数に限りがございます。参加者多数の場合にはテーブルが足りなくなることもございますことをご了承ください。
3. 駐車場の台数の制限がございますので、仁木農場にマイカーでお越しの生徒の方々には乗り合いをお願いしております。
4. 持病など、運営側で個別の配慮が必要な方は、事前にお知らせいただきますようお願い申し上げます。
※募集要項と共にこちらから出力できます。

 

申込先

村松法律事務所宛てのメール又はFAXで受け付けております
メール farm.hokkaido@gmail.com
※下記申込書と同じ内容を記入漏れのないよう記載してください
FAX 011-281-0886 (村松法律事務所 郭(かく) 宛て)
※ 応募動機等(自然栽培を志した動機や将来の関わり方、自分の人生の目的、夢、希望などについて)を400字詰め原稿用紙1枚以上(400字以上であれば用紙の形式は問いません)にお書きの上、参加申込書に添えてご応募下さい。
※ メールでお申し込みの場合には、申込書の内容に加えて、応募動機等を400字以上でお書き添えください(ファイル添付して頂いても構いません)。
※ ご記入いただきましたデータは本校運営の目的以外で使用することはございません。

弁護士が親身に対応を致します。まずはお気軽にご相談下さい。 法律問題に関するご相談 011-281-0757



ご相談のご予約・お問い合わせ 011-281-0757

ご相談の流れはこちら

メールでのご相談はコチラ

事務所概要

〒060-0002札幌市中央区北2条西9丁目インファス5階 TEL011-281-0757 FAX011-281-0886 受付時間 9:00~17:30

当事務所の運営サイト

 札幌市の弁護士による企業再生 札幌市の弁護士による交通事故相談.com 札幌市の弁護士による相続・遺産分割のご相談.com